3年ぶりにiPhoneを発売日に買わなかった理由について

これまで購入したiPhoneについて

以前は、次のように発売後、しばらく経ってから購入していました。

  • iPhone 3G:予約をせずに2009年3月に購入
  • iPhone 5S:予約をせずに2014年5月に購入
  • iPhone 6:予約をせずに2015年3月に購入
  • iPhone 6S:予約をせずに2015年12月に購入

過去2年間は、次のように予約が始まった日のうちに予約をして発売日の翌日、または発売から、数週間後に購入していました。

  • iPhone 7:予約をして2016年9月に購入(発売日の翌日)
  • iPhone 8:予約をして2017年9月に購入(発売日の翌日)
  • iPhone Ⅹ:予約をしたけれど入荷に時間がかかり2017年11月に購入

iPhoneの予約について

去年の予約について

昨年は、iPhone 8iPhone Ⅹの2機種を予約が始まった日のうちに予約の手続きを商品入荷後、発売日の翌日~数週間後には、新しいiPhoneを手にしていました。

その時の記事は、下記にリンクを貼っておきます。

iPhone 8の予約

iPhone 8の予約 本日、2017年9月15日 16時1分より、iPhone 8の予約が始まります。 iPhone 3G・4sは...

iPhone Ⅹの予約

iPhone Xを予約しました 11月3日に発売予定のiPhone X。 発売日から、1週間前の今日(10月27日)、16時1分に予約が始ま...

今年の予約について

今年は、9月14日(金)16:01に、iPhone ⅩSiPhone ⅩS Maxの予約が始まりましたが、予約は行いませんでした。

本日、9月21日(金)午前8時に、販売が開始されましたが、購入もしていません。

新しいiPhoneを購入しなかった理由について

今年は、新しいiPhoneを発売直後に購入しませんでしたが、AppleやiPhoneが嫌いになったわけではありません。

現在のiPhoneが良い状態

本体には傷一つない

現在使用しているiPhone Ⅹ、iPhone 8は、カバーをかけて使用しており、これまでに落としたこともないため、傷一つない状態です。

バッテリーも新品同様

バッテリーの状態は、iPhone Ⅹが100%iPhone 8が99%と、新品の時と、ほぼ同じ性能を発揮しています。

このように、良い状態を維持できている理由の一つを次の項目で説明します。

スマホに頼りすぎないようにしている

街中でみられる光景として、例えば、歩きながらスマートフォンを操作している飲食店でスマートフォンを操作しながら食事している料理が運ばれてきているのに手を付けず、スマートフォンの操作をやめないと言ったように、スマートフォンに依存しすぎている人が見受けられます。

また、ニュースでは、スマートフォンを操作しながら、自転車や自動車を運転した結果、事故を起こしたというニュースも見ることがあります。

このように、スマートフォンに依存しすぎた結果、スマートフォンを使用するべきではないときに、使用せずにはいられない、やめられないという状態になってしまうことは恐ろしいと考えているため、自分がそうなってしまわないように、意味もなくスマートフォンを使用することを控えています

そのため、私がスマートフォンを使用する頻度は、それほど多くないため、劣化するスピードも遅いのだと思います。

現在の性能に不満がない

現在、使用しているiPhone ⅩiPhone 8ともに、性能は十分で、遅いと思ったり、容量が少ないと思うことはなく、今の使い方に対して、十分なスペックがあります。

新しい機種は、さらに性能が向上していると思いますが、今のところ、去年購入した端末のスペックで満足しているため、慌てて、新しものを購入する必要性もありません。

価格が高い

現在使用している、iPhone Ⅹ 256GBと同じグレードである、iPhone ⅩS 256GBを購入しようとすると、24回の分割払い(割引後)で、毎月3,672円となり、かなりの高額です。

仮に、現在の機種に不満があったり、劣化していたりして、買い替える必要があったり、新しい機種が欲しいと思っている場合は、払っても良いと思うのですが、現在、不満がない機種を買い替えるにしては高額だと感じます。

時間を無駄にしているような気がした

予約をする際は次のようなことを行います

予約時
  • 予約が始まる十数分前からドコモオンラインショップにログインしておき、予約の準備を済ませておく
  • 予約開始と同時にサイトが急激に重くなり、ページのデザインがめちゃくちゃになったり、真っ白になるなど、ページが正常に表示されなかったり、エラーメッセージが表示され、接続できなくなったりするので、正常に表示されるまでリロードボタンを何度も押し続ける
  • 予約のページが表示されたら、急いで情報を入力する

この間、数十分の時間がかかります。

予約完了後

予約が完了した後は、定期的に、ドコモオンラインショップにログインして、入荷されたかなどの状況を確認したり、ドコモからメールが来ていないか気にしていました。

商品入荷後

入荷されたことを知らせるメールが届いた後は、機種変更手続きを行い、その後、Amazonなどの通販サイトを見て、新しい機種に合うカバーや液晶保護ガラスなどのオプション品を探して注文します。

発売直後に買わなかったころを思い出すと

iPhone 6s以前、発売後しばらく経ってから購入していた頃を思い出してみると、欲しいと思ったときに、新しいiPhoneを購入して、それから、家電量販店でカバーや液晶保護ガラスなどのオプション品を購入していました。

やることはシンプルで、かかる時間も数時間程度です。

そう考えた時に、予約の準備をするつながりづらいサイトで時間をかけて予約をする、入荷を待つというのは、時間を無駄にしているのではないかと思えてきました。

もちろん、新しいiPhoneを手にしたばかりの時は、うれしさと言いますか、ワクワクした気持ちがあるのですが、年月が経過して、それが老朽化した時代遅れの古い物となったときに、複雑な気分になります。

最後に

ここ数年は、iPhoneを発売されてから、すぐに購入していましたが、今年に関しては、今回の記事に書いたようなことを考えた結果、無理に発売日に買わなくても良い(欲しいと思ったときに買えば良い)のではないかという結論に達し、今回は、予約もせず、発売日に購入もしませんでした。

ただ、新製品を避けているわけではないので、欲しいと思ったら、その時に購入することにします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。